クリスマスが終わり、お正月の準備をしました。

楽しみにしていたクリスマスが終わり、クリスマスツリーの片付けをしました。
一ヶ月以上飾っていたので、なんだか少し寂しい気がしました。

クリスマスは、一大イベントなので、飾りつけがたくさんありました。
玄関のリース、玄関に置いていた、サンタクロースと雪だるまの置物、子どもの手作りのリースなど、たくさん。
それも全部、箱の中に詰め、また来年飾ろうとしまいました。

そして、次はあっという間にお正月がやってきます。
毎年バタバタでお正月を迎えるので菅、今回も同じ感じになりそうです。

主人がミッフィーちゃんのお正月のだるまのぬいぐるみを気に入って、半分お金を出して買ってくれたので、それは玄関に飾りました。
コロンとしていてかわいかったですよ。

玄関には季節感のあるのもを飾りたいなと思ているので、飾れてよかったです。

あとは、玄関のドアには、しめ縄飾りをつけました。
縁起のいいものなので嬉しいです。
福がたくさん舞い込みますように。脱毛 鼻下

欲しいものがいろいろありすぎて矛盾も抱えています。

物欲の多い人間ではないかと思います。物欲だけでなく、智慧とか考え方とか、己にないものの方が本当は欲しかったりするのですが、それは置いておきます。
靴とかカバンとかがボロボロになってきたから、欲しいなと思っております。これは通常の範囲内のことかと思います。あとは、それに付随して、というかそれを買うためにお金が欲しいというのも現代に生きる方であれば多いのではないかと思います。
物は欲しいです。ですが、反対にすっきりした空間もとてもとても欲しいので、物を増やしたくないとも思うのです。これがあれば便利だな、という物を極力減らしてすっきりした空間を作り出してあまりものがない部屋で暮らしたいのです。
その方がいろいろと身軽で移動も楽々です。それを実践している方はすごいと思います。こまめに物を見直して、処分して部屋の中をすっきりさせたいです。
それでも、新しいカバンと靴は欲しいです。まあ、古いものを捨てるからいいといえばいいと思うのですが。皆様がどうやって物欲と折り合いをつけて部屋を整理整頓しているか知りたい今日この頃です。http://www.thelonemedievalist.com/musee-unaji/