またまた、電車での間違いをしました、そそっかし過ぎ?

そそっかしいからでしょうか。性格の問題でしょうか。
よく、電車で乗り過ごしたりします。
今日はちょっと違うのですが電車で間違い(のようなもの)をしてしまいました。
通勤電車での間違いでした。
会社は、最寄り駅が2つあります。1つ目は当然ですが通勤時間が短くて済む駅で、通常はこの駅を利用しています。その駅は会社まで歩いて6、7分ほどかかります。外を歩くので雨の日は当然傘が必要です。
もう一つの駅は、駅から会社まで歩いて5分程度、でも乗り換えが必要なので少し時間がかかります。ただし、室内を歩くので寒さ暑さの影響が少なく、何より雨に濡れず、傘いらずです。
で、今日は雨だったので、乗り換えの方の駅にしようと思い、電車に乗りました。
電車に乗ること、10分。
で、いつものように、電車を降り、改札を出ました。
そうです、傘のいる駅から、出たのです。
考えごとしていたら、いつもの習慣で、いつもの駅で降りてしまいました。
ほんと、そそっかしいですね。
戻るのも嫌だったので、そのまま、向かいました。
雨の降る中、自分の性格をうらみながら、歩いてました。ラココ 星ヶ丘

無責任なクライアントはメールを最初から送らないで

去年クラウドソーシングのクライアントから仕事の依頼のメールが来ました。
私の得意分野の仕事だったので、仕事をさせて頂くことを楽しみにしていました。
でも来ないんですよ。
クリスマスイブにメールが来たのが最後でそれっきり応答なしの状態です。
「時間がなく更新出来ないのでライターを探しています」と切羽詰まったようなメールをして来たというのに、メールをしておいて返事をしないというのはクライアントとしてどうなのでしょうか?
元々ルーズな連絡だったのもおかしいなと思っていましたが、こんなんでは絶対ダメだと思いました。
その後別の素敵なクライアントの方から連絡を頂き仕事をすることが出来ましたが、こちらがやる気があるのに連絡を途中でやめてしまうような方は依頼メールを送って来ないでほしいと思います。
他のライターさん達にもそのような無責任なことをしているのでしょうかね。
後からメールをくれた方は連絡がまめに取れる上に親切な言葉を掛けてくれる方で本当に良かったです。