2017年5月11日木曜日ビットコイン日記

昨日は夜中に価格が下がる兆候があったのかなと思ったのですが、思ったほど下がらず少額だけ買ったのですが結局売りました。
今夜もチャートを見てみたのですが、ビットコインを買い戻すまでの価格が高過ぎるのでまだまだ手が出ません。
このまま様子を見て明日の朝安くなってたら買うことも検討しようかなと思っているのですが、ビットコインの価格はある意味生き物なので予見するのは難しいです。
なので、これからビットコインの価格が上がり続けるかもしれないし、急な暴落も考えられるのでどちらにも行けないなという感覚もあるのです。
更に日本人でもビットコインが認知され始めてきた事とか信用不安がある国が増えてきたことなどもあって、ビットコインが価格が上昇し続けていたのですがそろそろ調整する時期でもあり、一昨日の某取引所のサーバー停止等もあったので買い待ちの人にとってはチャートから目が離せなくなってくるだろうなと思います。
ここでビットコインが暴落して買い時だと思って買う人も出るだろうと思います。

メロンパンフェスティバルに行ってきました

以前、Facebookでメロンパンフェスティバルの広告を見つけて、行ってみたいなと思っていました。しかし、リンクからサイトを見ても、イベントの規模や参加するパン屋さんの情報などがそれほど多くなく、雰囲気もよくわからなかったし、子ども(幼稚園児二人)も連れて行かなければならないのでとても迷っていましたが、子どもも行ってみたいと言うので、入場も一時間毎に人数制限されている無料のチケット制ということもあって、意を決して参加してきました。
場所は3331アーツ千代田という、廃校になった小学校を再利用したところで、秋葉原駅から徒歩10分くらいのところでした。メインの大通りから路地に入ってすぐのところにあり、表の喧騒が全く感じられない、独特の雰囲気のある場所でした。その小学校の校舎を、迷路のように通り抜けた2階の体育館でイベントが行われていました。会場入り口で靴を脱ぎ、チケットを確認してもらい、それほど並ばずにすんなり入場しました。
イベントは、想像していたよりかなりこじんまりしており、アットホームな雰囲気にひと安心して、子どもたちと一つずつ好きなメロンパンを選び購入しました。お会計を待っている間に、入り口でもらったパンフレットを見てみると、コンゴの紛争問題を解決するために売り上げの一部を寄付していることが書かれていました。なるほどなぁと思いながらお会計を済ませ、会場の外のベンチでメロンパンを食べました。
いいお天気だったし、メロンパンは美味しかったし、子どもも電車に乗れて美味しいもの食べられて、みんなが満足できたイベントでした。

最近目にする筋肉を覆う膜(筋膜)をはがす筋膜リリース

アスリートでなくても本格的にスポーツをやる人が増えて、筋膜リリースに興味ある方が増えて来ました。筋膜はがし(筋膜リリ−ス)で検索すると、ユーチューブでもたくさんアップされているようです。先日はTVでもも取り上げられていたようですが、私なんかはなんで今更?と思います。子供が今のチームに入って6年くらい経ちますが入った当初に何かで知り、いろいろ調べても当時はまだユーチューブなどに動画はなかったけど、わずかな情報で試してみたものです。
今ではネット通販で手軽に買えるトリガーもどこに行けば手に入るのか検討もつかず、とりあえず料理用の麺棒で太ももをコロコロやってみたりもしました。
筋膜とは筋肉を包む膜ですが、例えば肩がいたくても肩の筋膜をリリースさえすれば良いわけではなく、筋肉がどこに繋がりどこに影響しているのか知識が必要です。それから放っておくとまた絡まったり癒着したりするので、定期的にリリースしなければならないようです。http://www.brownwoodtx.co/kouka-taiken.html

最近活用している料理アプリでさらに料理をお手軽に!

最近毎日家族の料理を作っている。

もともと料理が好きでときたま作っていたけれど、
毎日ではなかった。

けど、とあることがきっかけで毎日家族の晩ごはんを作るようになった。

私は以前からクックパッドというアプリを活用していた。今もしている。このアプリはとても便利だ。
気に入っているアプリのひとつである。

そして最近、新たにお気に入りの料理アプリが増えた。
ネットやTVのCMで最近よく見かける、「DELISH KITCHEN」と「クラシル」というアプリだ。

これらのアプリは、短時間の動画でわかりやすい料理の作り方を見ることができる。はじめて見たときはとてもびっくりした。こんなアプリがあるとは!
そして美味しそうだ。食べたくなるようなメニューばかりで、動画でわかりやすく簡単そうなので作ってみたくなる。

このアプリの活用が増えてから、料理が以前よりもっと楽しくなった。
もちろん、クックパッドも投稿の種類が多いし、とても参考になる。
これらのアプリをうまく使って料理を楽しんでいる。

便利な時代だなぁと思う。ベルタ酵素 販売店

玄関先の草抜きをしてもらって、綺麗にする事の大切さを知りました。

ボーボーに生えていた玄関先の草。
今日母が来てくれて少し抜いてくれました。
すると、20分足らずしかやっていないのに、毛虫が6匹も出てきたそうで…。
本当虫の恐ろしさを知りました。
この前も夜に玄関に出た時に毛虫がいたので、草抜きは大切なんだなぁと思いました。
なかなか、子供が小さいと出来ないので…。
と、これはきっと言い訳なんだろうなぁ…やってる人はきちんとやってるんだろうからやらないといけないなぁとは思ってるんですが、なかなか思ったように出来ないでいます。
子供の昼寝の時間は家事をやったり、一緒にお昼寝をしてしまう時もあるので、そうすると草抜きはついつい後回しになっているので、時間を見つけて自分でもやっていかないとなぁ。としみじみ感じました。
草刈機とか欲しいなぁ。と
手を抜く事ばかり考えてしまいますが、まずは!自分の手でしっかりとやっていかないとな!
草刈機もきっと高いんだろうし。
砂利を引いたら草も少しは違うのかもしれないので、今度の休みはホームセンターに行ってみようかなと思っています。http://www.ketto.co/

クリス・ハートさんの激辛好きがちょっと心配になりました

某番組で、辛いもの好きな芸能人が
激辛料理にチャレンジするコーナーがあります。

普段は笑って見ているけど、時々
「え? 大丈夫なの?」
と、本気で心配してしまう時があります。

それは、ゲストが歌手だったり、アナウンサーの時。
声を商売道具にしているのに激辛なんて食べて、
喉に影響はないのか心配してしまいます。

少し前にクリス・ハートさんが出ていました。
シャウトが売りの歌手ならまだしも、
ハートフルな歌声のクリス・ハートさんが
激辛チャレンジしていることにびっくり。

マグマのような激辛麻婆豆腐を食べていたのですが、
「辛い!」と言いながらも、汗をかきかき完食。

なんでも、家には激辛スパイスコレクションがあるほどの激辛好きらしく、
人間ドックでもきちんと確認して、特に問題はないそう。

ちなみに激辛料理を食べた時は、
すぐにアロエヨーグルトを食べて喉を癒すそうです。

それにしても、激辛は喉に影響ないのでしょうか。
たまたまクリスさんの喉が強いだけなのかも知れません。
数年後に彼の声が枯れてないことを祈りたくなります。http://www.ap4.co/

女性のステータスは結婚?!頭の古い上司はいやだ

女は結婚して子供を産む人が偉いって考え方、古いと思いませんか。
私が働く会社の部署は女性ばかりの5人です。
主任を除いて2人は既婚の子持ち、1人は実家暮らしの未婚者、そして私が独身で一人暮らしをしています。
職場の繁忙期には1人が残業を強いられることが時折あるのですが、声をかけられるのは決まって独身で一人暮らしの私です。
年末年始も、お盆も、クリスマスも、今回のゴールデンウィークも出勤を増やされたのは私だけでした。
家で待つ家族も家庭も私にはありませんが、あからさまに”家庭を持つ人優先”主義の主任の考え方に納得いきません。
女は結婚してこそだ、と言わんばかりの待遇の違いに嫌気がさします。
確かに子供を持つ働くお母さんは大変だと思うし、働きやすい環境作りと配慮は必要だと思います。
でもこれって不平等じゃないですか。独身だって予定はあるし、連休がほしいです。

最近のテレビドラマは結婚できないアラサーをネタにしたものが多いような気がします。
結婚することがそんなに偉いことなの?と思っちゃいます。
そう思うのは私だけでしょうか?それとも、独身あるある?

会社の先輩からおもいがけないお土産をもらった

このあいだとってもハッピーなことがありました。それは、会社で先輩におみやげをもらったことです。何のお土産かというと「ディズニーシーのステラルー」のぬいぐるみバッジです。わたしは前々から先輩にステラルーが可愛いといっていました。機会があったら買いに行きたいなとはなしていたのです。すると今回先輩は用事で東京にいった際に夕方からシーに行ったそうで、たしか欲しがっていたなと思い出してくれて買って来てくれたのです。まさか先輩が買ってきてくれるとは思っていなかったので、本当にもらった瞬間は嬉しくて発狂してしまいました。先輩も今までで一番喜んでくれた人だと喜んでくれていました。笑。もらったステラルーちゃんはさっそくバックにつけさせてもらいました。バックをみるたびに、ステラルーちゃんがユラユラしていてかわいいなとつい手がとまってしまうほどです。ディズニーのキャラクターは前々からどの子も好きですが、このステラルーは本当に心底かわいいなと思います。先輩に感謝の一日でした。

スマートフォンのアプリゲームにドはまりしてます

タイトル通り、スマートフォンのアプリゲームにはまってます。毎日暇さえあれば起動しているので、充電が無くなるのもあっという間で・・・。
基本的には無課金でプレイしようと思っているのですが、やはりプレイしているとどうしても欲しいキャラクターやアイテムなどが出てくるので、はじめは120円ぐらいから・・・と思っていたら最大で5万円も一気に課金してしまった事があります。流石にこれはやりすぎたとおおいに反省しております。しかし、一度課金をして強いキャラクターなどが手に入るという快感を得てしまい、月に1万〜3万円ほどの課金額になってしまっています。
据え置きのゲーム機と違い、どこにでも持っていけることや、寝ながらのんびりとプレイできるのもスマートフォンのアプリゲームにハマる要因の一つだと思います。また、以前はパズルゲームやオセロ・トランプゲームなどが主流でしたが、最近ではキャラクターが魅力的なRPGやシミュレーションゲームなども多く展開されており、基本は全て無料なのでそこからどんどんとプレイするゲームが増えていったのだと思います。