無責任なクライアントはメールを最初から送らないで

去年クラウドソーシングのクライアントから仕事の依頼のメールが来ました。
私の得意分野の仕事だったので、仕事をさせて頂くことを楽しみにしていました。
でも来ないんですよ。
クリスマスイブにメールが来たのが最後でそれっきり応答なしの状態です。
「時間がなく更新出来ないのでライターを探しています」と切羽詰まったようなメールをして来たというのに、メールをしておいて返事をしないというのはクライアントとしてどうなのでしょうか?
元々ルーズな連絡だったのもおかしいなと思っていましたが、こんなんでは絶対ダメだと思いました。
その後別の素敵なクライアントの方から連絡を頂き仕事をすることが出来ましたが、こちらがやる気があるのに連絡を途中でやめてしまうような方は依頼メールを送って来ないでほしいと思います。
他のライターさん達にもそのような無責任なことをしているのでしょうかね。
後からメールをくれた方は連絡がまめに取れる上に親切な言葉を掛けてくれる方で本当に良かったです。